美女toダンスは、見たかったダンスファッションやダンスが見られるダンスメメディアです。

 
   
 

市役所クルー

SAKI & AYAKA(市役所カップクルー)
 
Profile
 
SAKI

1996年3月31日生

身長:154.5㎝ 

 
【ダンス歴】
HOUSE 9年
  
【ダンス活動拠点】
大分
 
【ダンス活動経歴】

小学4年生から本格的にHOUSEを始め、ダンスチーム「SARU」を結成後、様々な経験を積み、今はソロとして地元大分を拠点に日本、海外で活躍している。若手HOUSE界を代表し、常に、黒さを追求し続け、類い稀なるリズム表現力、グルーヴ表現力で見るものを魅了させる。

 
【ダンスコンテスト受賞歴】

2010年

WDC 日本代表

WDC 世界大会 BEST4

2012年

WDC 日本代表

WDC 世界大会 BEST4

2013年

SDK Europe @Czech Republic HOUSE SOLO BEST4

2014年

JUSTE DEBOUT French representative

JUSTE DEBOUT FINAL@PARIS BEST8 

 
【インスタグラム】
 
 
AYAKA
1996年5月29日生 
 
【ダンス歴】

OLD SCHOOL全般 13年

 

【ダンス活動拠点】
熊本
 
【ダンスコンテスト受賞歴】

“4”Flavor -Lock- 優勝

Go Go JAM 優勝 市役所カップ 2on2 優勝

DANCE ATTACK!! あやかとこなみ 特別賞

Carnival girl's freestyle 優勝

OLD SKOOL female solo 優勝

Carnival lock 優勝

supar woman ベスト4

GATSBY DANCE COMPETITION あやかとこなみ アジア大会 準優勝

supar woman ベスト8

Carnival Grand Campion Lockside 準優勝

CROSS OVER LOCKベスト8

POP LOCK BOX lock ソロバトル ベスト32 

 
【インスタグラム】

 AAAYAKA_MIYAZONO    

 

 
 
Interview
 

九州・火の国熊本で盛り上がっているダンスバトルイベント「市役所カップ」。2014年10月26日に開催されたFreeStyle 2on2 BATTLEで優勝したティーンエイジガール「市役所カップクルー」のSAKIとAYAKAをインタビュー!

 
Q、市役所カップに出場した経緯は?
 

AYAKA:毎回出てるんですが、相方のSAKIに誘われました!

SAKI:熊本での開催でしたし、熊本の仲が良いダンサーでもあったので。声をかけたら、はじめは、「エントリーが厳しいかも」と言われたのです。でも、「オッケー!」と言われ、エントリーしました。 

 

 
Q、優勝した感想は?
 

SAKI:今回のエントリーのメンバーがとても濃ゆくて、一回一回の対戦がとても、大変だった。だから優勝は、とても嬉しかったですね。決勝は、女2人だけど、パワフルなかっこいい、お客さんが見て感動するダンスをしたいですね。

AYAKA:優勝は、素直に嬉しかったです! 決勝もお互い高め合って優勝したいです! 

 
Q、仲の良いダンサーは?
 

SAKI:年下年上関係なく、周りにたくさんいます。その中でも仲良いのは、KYOKA(RUSH BALL)、

IBUKI(BAD QUEEN)、ISSEI(九州男児/FOUNDNATION)…書ききれないくらいいます(笑)。

 
Q、ダンスに対してのこだわりを教えて?
 

SAKI:小学生の時から、とにかくクロく。ということを意識してきました。クロいって何?ってよく聞かれるんですが、具体的には説明できません(笑)。一つの動きに対して、深みがあるダンスをしたいんです。その方が、私は、見てて心に響くので、 誰よりも、黒人になりきることを意識してます。

AYAKA:音をしっかりきくことです。 

 
Q、九州ダンスシーンを教えて?  
 

AYAKA:いい意味で全ジャンルのダンサーが仲良いことですかね?

SAKI:個性の色がとても強いです。いい意味で本当に、悪ガキちゃんがたくさんいますね(笑)。それと、九州のフィーリングも大好きです。かっこいい★ 

 
Q、ダンスはどれくらい練習してる?
 

AYAKA:毎日します!

SAKI:ほぼ毎日です。練習というか、レッスンがほぼ毎日あるんです。レッスンの中で自分の苦手な動きをやったりして、得意にできるようにしたりしてます。後は、イベントに行って、ひたすら踊ってます。鏡見てひたすら練習は嫌いなんです(笑)。 

 
Q、ダンスネタを作る時に気をつけている事は?
 

AYAKA:音のイメージを重視します!

SAKI:同じジャンルをしてる人は、多いけど、自分のスタイルというものを大切にして、誰にも真似できないような、かっこいいSHOWを作ることです。 

 

Q、憧れの女性ダンサーは?
 

AYAKA:とてもたくさんいます!

SAKI:いっぱいいます。Marjory、Kim Holmes、Yoshieさん、Leeさん、Momocaちゃん…たくさんいますね。 

 
Q、同年代で素晴らしいと思う女性ダンサーは?
 

SAKI:個人的になんですが、KYOKA。KYOKAは、私と似てるとこがあって、目指してるものってのが、「クロさ」なんですよ。KYOKAの踊りは、見てて鳥肌たちます。そして、お互いをいつも褒めあってます(笑)。

 
Q、美女だと思うダンサーがいたら教えて?
 

SAKI:美女…結構ダンサー内に美女は、多い気がします(笑)。IBUKIとKYOKAかな。IBUKIは、かわいい美女。KYOKAは、かっこいい美女ですね。

 

Q、どんなダンサーになっていきたいと思っていますか?
 

 

AYAKA:いつまでも挑戦していたいです!

SAKI:誰かの憧れになるようなダンサーですね。それとたくさんの世界飛び回りたいですね。そして、かっこよく、渋いダンサーになりたいです。 

 
気になる!イマドキの女子高生ダンサーのプライベートなQ&A
 
Q1、ダンスをする時よく着る服は? 

SAKI:黒い服。Tシャツに、アディダスのジャージが多いです。

AYAKA:スエット、Tシャツ。踊りやすいので。 

 
Q2、ダンスをする時よく履くシューズブランドは? 

SAKI:NIKEです。でも、気分によります(笑)。PUMAの時もあるし、Reebokの時もあるし、NIKEは、最高に踊りやすいです。

AYAKA:ReebokやPUMA。つま先まで使いやすいからです。 

 
Q3、普段着で好きなブランドは?  

SAKI:H&M、ユニクロ、NIKE

 
Q4、好きなモデルは?

SAKI:ローラ、水原希子。

 
Q5、好きなアーティストは?

SAKI:安室奈美恵、MISIA。

 
Q6、ハマっているものは?

ツムツム。スポーツショップへ行くこと。

 

 
【市役所カップとは?】

2015年で開催8年目!日本が世界に誇るブレイクダンスクルーMORTAL COMBATのメンバーSHO-HEYがオーガナイズするダンスバトルイベント。“熊本、九州をもっと面白く”というコンセプトをもとに、若い世代から九州・日本を代表するダンサー達が楽しめるバトルイベントとなっている。エントリー者数・参加人数ともに九州ではトップクラスのフリースタイルダンスバトルイベント。 

 

次回開催は、

2015年4月19日(日)

市役所CUP ~8周年 ~ FREESTYLE CREW バトル

オフィシャルサイト:http://siyakushocup.jimdo.com/