美女toダンスは、見たかったダンスファッションやダンスが見られるダンスメメディアです。

 
   
 

ERI

 
 
ERI(エリ
 
Profile
 
1985年3月23日生 
身長:157cm
 
【ダンス歴】
Jazz 18年、HIPHOP 16年
 
【プロフィール】
2002年よりダンスチーム『姫』としてダンスシーンで活躍。DANCE ATTACK!! 2002 優勝、TOKYO DANCE DELAIGHT 特別賞、JAPAN DANCE DELIGHT ファイナリストなど、数多くのダンスコンテストで受賞。2006年「RSP」としてソニーミュージックレコーズよりメジャーデビュー。RSP=Real Street Perforance 関西で行われたストリートパフォーマンスのオーディションで約5000組の中から選ばれ、6人組ストリート・ユニットとしてデビュー。結成に至るまでのドキュメンタリー映像が放映されたことをきっかけに、一躍関西のストリートカルチャーを代表する存在として脚光を浴びる。2006年12月にシングル「A Street Story」でSony Music Records MASTERSIX FOUNDATIONよりメジャーデビュー。テレビドラマ「REAL STREET」主題曲ともなったこの曲は、音楽プロデューサーに今井大介氏、ダンス監修としてマシーン原田氏&YOKOI氏が参加したことでも話題に。2007年8月には、三木道三の名曲を大胆サンプリングした2ndシングル「Lifetime Respect-女編-」が着うた(R)170万DL、CDセールス30万枚の大ヒット! ベストヒット歌謡祭2007、日本有線大賞の最優秀新人賞を受賞。2008年7月にはプリンセス プリンセスの名曲「M」をサンプリングした「M~もうひとつのラブストーリー~」をリリースし、 配信で70万ダウンロードを記録。8月にはアルバム「DICE」をリリースしオリコン7位となる大ヒットを記録。2008年年末は久保田利伸の名曲をサンプリングし、12年ぶりに再結成したバブルガムブラザーズ異色コラボ作品となった「LA・LA・LA LOVE SONG ~ここから始まる恋物語~」をリリースし、スマッシュヒットとなった。
 
【受賞歴】
2007『第40回 日本有線大賞』最優秀新人賞(RSP)
2007『ベストヒット歌謡祭』最優秀新人賞(RSP)
2007『インターネット音楽祭』新人賞(RSP)
『JAPAN DANCE DELIGHT Vol.13』ファイナリスト
『DANCE ATTACK!! 2002 』優勝
『The GAME 0423』ソロバトルBEST4
『TOKYO DANCE DELIGHT』特別賞 
など
 
メディア出演
『ミュージックステーション』(テレビ朝日)
『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ)
『MUSIC JAPAN』(NHK)
『MUSIC FIGHTER』(日テレ)
『明石家さんちゃんねる』(TBS)
『FT→R』(テレビ朝日)
『SECRET LIVE』(TBS)
『Wednesday J-POP』(NHK)
『West 21』(YTV)
『WEST WINDW』(NHK BS)
ドラマ『REAL STREET』(YTV)主演
ラジオ『RSPのストリート魂』(FMOSAKA)レギュラー出演
ラジオ『夢力電波マエムキン』(FMOSAKA)レギュラー出演
など
 
イベント・舞台 出演
『卒フェスinUSJ』
『ユニバーサルスタジオジャパン カウントダウンLIVE』
『ワクワク宝島』
『マツリーナ2008 Sony Music Records Festival』
『5JIVE』D'oam crew presents
 
振付・バックアップ
渡辺美里 Live 振付&バックダンサー
MAY'S ワンマンLive 振付&バックダンサー
RSP  PV、Live 振付
タイナカサチ LIVE振付&バックダンサー
越路姉妹 LIVE振付&バックダンサー
Secret 『First Japan Tour』バックダンサー
TeamRoniRemix(子供服RoniRemixキッズモデルダンスチーム)振付
その他キッズダンスチーム、アイドルユニット振付
など
  
ダンスレッスン情報
木曜日 20:00~21:30 FREESTYLE HIPHOP
土曜日 12:00~13:20 キッズHIPHOP
 
【活動拠点】
大阪

 

 
Interview
 

2015年夏に開催されるキッズファッションショー「ランウェニスタコレクション」。そのファッションショーのダンス部門の審査員が豪華☆ 「美女toダンス」では、その豪華審査員の中から女性ダンサーにインタビューを敢行! 前回取材したRuuに続いて“ランウェニスタコレクション ダンス部門審査員インタビュー”第5弾★ 取材に協力してくれたのは、数々のコンテストでの受賞歴を持ち、2006年結成されたダンスボーカルユニットRSPとしてメジャーデビュー。ミュージックステーションやHEY!HEY!HEY!等TV番組にも数多く出演。2007年 第40回日本有線大賞、最優秀新人賞受賞 (RSP) 、2007年ベストヒット歌謡祭 最優秀新人賞受賞 (RSP) 。渡辺美里、MAY'S、Secretのバックダンサーも務めるなど、ダンサー、アーティスト、振付師として幅広く活躍しているERIの登場だよ♪

 
 
Q、ダンスを始めたきっかけは?
 

幼い頃から母や祖母の影響でミュージカルを観る機会が多く、祖父が営む映画館の閉館後に舞台で歌ったり踊ったりしていました。なので、気づいた頃にはダンスをしていたのかな? 決定的だったのは小学校の先生が、NYでダンスレッスンを受けて来るようなダンス好きで、その先生が顧問のダンスクラブに入ったのが、きっかけでした。そこからミュージカルを習い始め、キッズダンスチームに入り本格的に踊るようになりました。

 
Q、ダンスを始めた当時、どのような環境で踊っていましたか?
 

キッズダンサーの頃は、平日はほぼ毎日スタジオで練習をし、休日はショーをしたりコンテストに出たりしていました。高校生になり自分のチームで活動するようになってからは、ビルや駅前のストリートで練習し、ショーケースやコンテストに出ていました。

 
Q、どのような経緯があり、今のダンススタイルになったのですか?
 

ミュージカルで得た表現力、Jazzで学んだ基礎、HOPHOPで感じたリズム。これらの融合が今のスタイルになったのかなと思います。

 
Q、ERIさんは、どのようなダンススタイルなのか教えて下さい。 
 

Jazzの女性ならではのしなやかさとセクシーさに、HOPHOPのパワフルなリズムやステップが織り交ぜられたスタイルです。

 

Q、ダンスネタを制作する時に気をつけていることは?
 

踊っていて気持ち良いかどうか。観ていて気持ち良いかどうか。つい出来ることを詰め込んでしまいがちなので、使用する曲をしっかり表現出来るようにベストなダンスが出来たらいいなと思います。楽曲、振付、踊り手と観客の空気が同調した時って異様な雰囲気に包まれますよね。それを目指したいです。

 
Q、ダンスの審査員をやられることもあるかと思いますが、審査するにあたり観るポイントは?
 

楽曲と振付、衣装のバランス、スキルやテクニックはもちろんですが、踊っているダンスがきちんと自分のものになっているかどうか。どう表現したいのか自分の中でしっかりとしたイメージがあって踊っているか。観ている側に伝えようとするエネルギーが大きいとポイントアップですね。

 

Q、アー写を撮る際に、着用する衣装へのこだわりは?
 

撮りたいイメージに合わせて、無理せず自分を良く魅せられる物を選びます。

 

Q、アー写を撮る際にのポージングのポイントは?
 

力を入れ過ぎず柔らかく。キメキメポーズで力を入れ過ぎると表情が硬くなってしまうので注意しています。

  

Q、ダンスをする時よく着る服は?
 

スウェットにTシャツ。軽めのスウェットが動きやすくて好きです。

 
Q、ダンスをする時よく履くシューズブランドは?
 

NIKE、PUMA、adidas。オシャレなものも多く、動きやすいのでGOODです。

 

Q、お気に入りのコスメは?
 

シャドウやチークは発色の良いMACがお気に入り。最近は赤ちゃんと触れ合う毎日なのでオーガニック系のコスメを多く使っています。

 

Q、好きなミュージシャンは?
 

Beyonce、Missy Elliott。

 

Q、ハマっているものは?
 

娘と親子ファッションコーディネートをしてお出かけすること。全くお揃いじゃなくても、テイストや色を合わせるだけのリンクコーディネートも楽しめます。

 
 
ERIが審査員を行うキッズファッションショー「ランウェニスタコレクション」の公式サイトはこちら
 
 
※今後も「ランウェニスタコレクション」のダンス部門で審査員をする女性ダンサーのインタビューを掲載していくよ♪ お楽しみ☆