美女toダンスは、見たかったダンスファッションやダンスが見られるダンスメメディアです。

 
   
 

PaP!Co♡

PaP!Co♡(パピコ)
(メイン写真左から)MIYU、Rico
Profile

 MIYU 

2005年6月18日生

身長:149cm

ダンス歴6歳〜 JAZZ、9歳〜 HIPHOP、11歳〜 Punking

 

早く身長150cmになりたい、小学6年生です。特技は、ピアノ。

好きな物は、お笑いと唐揚げと本、アイスクリーム、もちろん、ダンスも大好き。

将来の夢はいっぱいあり過ぎて迷走中。

 

【受賞歴】

2015年

芸王グランプリたまプラーザ大会 優勝

SJDA 優勝

2016年

キッズダンスパフォーマンス千葉予選 3位

柏高島屋キッズダンスコンテスト 2位

ミラクル 3位

TOPOFTHEDANCE 準優勝

SJDA 3位

キッズダンスパフォーマンス関東決勝大会 5位

POPCORN特別賞

2017年

登竜門 4位

RUNUP 準優勝

頂 優勝

 

 Rico 

2006年8月14日生

身長:145cm

ダンス歴3歳~ JAZZ、5歳~ HIPHOP、8歳 Lock、10歳~ Punking

 

ダンスとピアノと本とお寿司とチョコレートが大好き。
将来の夢は、沢山あるけれど、特に本物のレジ打ちをしてみたい!
 
【受賞歴】
2016年
キッズダンスパフォーマンス千葉予選 3位
柏高島屋キッズダンスコンテスト 2位
ミラクル 3位
TOPOFTHEDANCE 準優勝
SJDA 3位
キッズダンスパフォーマンス関東決勝大会 5位
POPCORN特別賞
2017年
登竜門 4位
RUNUP 準優勝
頂 優勝
 
【ダンス活動拠点】

千葉

Interview
川崎青年会議所主催の「頂 ~第2回キッズストリートダンスグランプリin川崎こども塾~」が6月25日川崎市国際交流センターにて開催されました! 昨年から始まったキッズダンスコンテストには、川崎に所縁のあるダンスチームはもちろん、川崎市外からもたくさんの参加者が集まってましたよ♪ 川崎は、昔からストリートダンサーに寛容な街で、都内で開催ができなくなったダンスイベントをCLUB CITTA'で開催したり、90年代から川崎ルフロンでダンスコンテストを行ったりしてきました。今回、審査員を務めた川崎出身で伝説のヒップホップダンスチーム「DIGITAL JUNKEEZ」のメンバーだったDAISAKUや、子どもたちの自立やコミュニケーション能力の向上、地域とのつながりをコンセプトとした"DanceProject"のメンバーとして川崎市の小学校を中心にストリートダンスの授業やワークショップを行っているTAEZOも90年代川崎ルフロンで開催されていたダンスコンテストに出ていたレジェンドダンサーなんだよ
❤︎ 
そのルフロンのダンスコンテストにはEXILEのメンバーのUSAやMAKIDAIも出ていたというからスゴいよね! そんなダンスの街・川崎で開催された「頂 ~第2回キッズストリートダンスグランプリin川崎こども塾~」の小学生の部で優勝したPaP!Co♡にインタビューしたよ☆
 
Q、「頂」小学生の部優勝おめでとうございます! 優勝した感想は?
 MIYU  すっごく嬉しくて、今でも信じられないです。ありがとうございました。
 Rico  上手なチームがたくさんいて、入賞できるか心配でした。私にとっての初優勝だったので、本当に嬉しかったです。
 

Q、「頂」を知ったきっかけと、出ようと思った理由は?
 MIYU  スタジオの先生から話があった事と、コンテストのサイトから。自分達のダンスの力を試したかったからです。
 Rico  2017年のコンテストのサイトで知りました。審査員の方で特に見てもらいたい方がいました。
 
 
Q、
「頂」ではダンスパフォーマンス前に自己紹介がありましたが、PaP!Co♡の自己紹介は、とてもユニークでしたね。自己紹介は何をイメージして、誰が考えたの?

 MIYU  ダンスの先生がアイスのパピコのように「2人で1つ」という意味で教えてくれました。
 Rico  2人が左右に折れるところは、アイスのパピコを割る感じを先生がイメージして考えてくれました。
 
 PaP!Co♡の自己紹介とダンスはこちら↓ 
 
 
Q、2人は、様々なダンスコンテストにチャレンジしていますが、「頂」の大会はどうでしたか? 他の大会との違いや大会でのハプニングなどあれば教えて?
 MIYU  色紙に自分達のPRや思いを書くところやチームのことをダンスをする前に自分達で紹介するところが他のダンスコンテストとは違いました。
 Rico  コンテストの前に、みんなで意気込みや絵を色紙に書くのが楽しかったです。踊り終わった後のインタビューに気付かずに1人ではけてしまったのがハプニングです。
 
 
Q、「頂」に参加していた他のチームで印象に残っているチームがあれば教えて♪
 MIYU  Baby♡HとLILI&SAKU。とっても上手で印象に残りました。
 Rico  Baby♡Hです。応援が素晴らしいし、振りの迫力がスゴいからです。
 
 Baby♡Hのダンスはこちら↓ 
 
 LILI&SAKUのダンスはこちら↓ 
 
 
Q、普段は、どのようなダンス活動をしているの?
 MIYU  ダンスレッスン(パンキング、JAZZ、HIPHOP)、時々スタジオのイベントに参加しています。
 Rico  スタジオのイベントに参加したり、コンテストに出場したり、レッスンを受けたりしています。
 
2人が通うダンススタジオは、
SCOOBY-DOO
 
 
Q、夏休みに楽しみにしていることはありますか?
 MIYU  プールに行きたいです。とにかく楽しいことがしたいです。
 Rico  誕生日と旅行を楽しみにしています。
 
 
Q、マイブームは何?
 MIYU  本を読むことと、絵を描くこと。
 Rico  動画を見ることと、マンガを読むことです。
 
 
Q、学校で流行っていることを教えて♪
 MIYU  双子ダンスと有名人のモノマネ。
 Rico  鬼ごっこと雨の日のカードゲーム。
 
 
Q、アピってパピコ!
 MIYU  これからもPaP!Co♡として頑張っていくので、応援お願いします。
 Rico  私達PaP!Co♡は、2人とも読者が大好きで、よく本の貸し借りをしています。学校や部活(陸上部)も同じで毎日のように会っていて、とても仲良しです。これからも頑張ります! 宜しくお願いします!
 
 
Q、今後の活動予定を教えて!
 MIYU  ダンスコンテストも、また、沢山出ます。年末の発表会も頑張りたいです。
 Rico  コンテストの他に、地元のお祭りやダンススタジオSCOOBY-DOOの発表会などに参加します。
 
 
Q、最後に今年の目標を教えて!
 MIYU  小学校最後なので、PaP!Co♡の活動を悔いのないように、2人でやりきりたいです。
 Rico  沢山入賞して、PaP!Co♡の名前を残せるようにしたいです。
 
 
PaP!Co♡が優勝した「頂 ~第2回キッズストリートダンスグランプリin川崎こども塾~」のレポートは
こちら↓
 
 川崎青年会議所とは 
青年会議所(Junior Chamber:略称JC)は、20歳から40歳までの若者が「社会への奉仕」「個人の修練」「世界との友情」の3信条のもと、希望と情熱を持って「明るい豊かな社会を構築する」ことを目指し、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組む団体。
一般社団法人川崎青年会議所は、世界各国に広がる青年会議所LOM(Local Organization Member)のひとつであり、1951年より川崎市を拠点とした地域活動を行っている。
 
2017年度川崎JC白石理事長も「将来的には、全国の青年会議所を巻き込み、全国各地で予選会を開催し、ダンスの聖地クラブチッタにて決勝大会を実施して参ります。」と宣言していたので、今後もJCの活動にも注目ですね! 川崎JCでは、2018年3月31日にもダンス関係のイベントを企画中! また、来年も予定している「頂 ~キッズストリートダンスグランプリin川崎こども塾~」にPaP!Co♡が参加して、小学生の部、中学生の部のタイトルを獲るのか?! 今後のPaP!Co♡にも注目〜❤︎
川崎青年会議所のフェイスブックページに「いいね」を押して、情報をゲットしよう!
 

PaP!Co♡へのイベント出演のオファーや取材の依頼はこちらまで↓★

お問い合わせ先:info@bijotodance.com