美女toダンスは、見たかったダンスファッションやダンスが見られるダンスメメディアです。

 
   
 

Akari

Akari
Profile

2003年12月8日生

身長:165cm

ダンス歴DANCE 3歳~、HOUSE 小学3年生~

姉の影響で3歳からDANCEを始め、小学1年生から現在の「厚木駅前ダンススタジオ」に入る。小学3年生からHOUSEを習い始め、4年生の時にHOUSEのコンテストチーム【LILBABI】のメンバーとなり、スタジオ代表のKASA先生から本格的にHOUSEの指導を受ける。その頃からバトルに出るようになり、HOUSEバトル、フリースタイルバトルに挑戦している。現在は中学1年生から結成した【Jungle kick】で、メンバーと共にKASA先生の指導のもとコンテストに向けて練習の日々。

 

【ダンス受賞歴】
 バトル 
MAW 優勝
アシサバキ 準優勝
OVERSTEP 準優勝
 
 コンテスト 
ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2017 北関東予選:3位
TRIAL TEENS部門 第2予選:2位
 
 ソロコンテスト 
TOP OF THE DANCE:優勝
青春謳歌ダンスコンテスト:3位
 
【ダンス活動拠点】

神奈川

Interview
千葉最大級のキッズダンスコンテスト『TRIAL』が贈るダンスバトル大会、その名もズバリ『BATTLE TRIAL』7月29日(土)にTジョイ蘇我でBATTLE TRIAL U-15部門が開催されました〜! 12月23日に行われるグランドチャンピオンシップの出場権を掛けた今大会で見事優勝したAkariに勝利者インタビューを行ったよん 
❤︎
 
Q、BATTLE TRIAL U-15部門での優勝御めでとうございます。 優勝した感想は?
準優勝が続いていたので優勝できて嬉しいです。
 

Q、今回のダンスバトルを振り返って楽しいと思ったのは、どのバトル?
予選からすべて楽しく踊れましたが、決勝戦で同じHOUSEダンサーとして頑張っているRUKAとの対決だったので楽しく踊れました。
  
 
Q、BATTLE TRIAL U-15部門は、どのようにして知ったのですか? また活動拠点が神奈川ですが、千葉で行われるBATTLE TRIALに出場しようと思った理由も教えて♪
Jungle Kickとしてファイナルを目指してコンテストにエントリーしているので、バトルは去年から開催されているのを知っていました。昨年はトーナメント準決勝でMARINに負けてしまったので、今年のBATTLE TRIALでは絶対に優勝してファイナリストになりたいと思っていました。
 
 
Q、優勝賞金の1万円は、何に使うの?
コンテスト用のシューズがボロボロなので、新しく購入します。
 
 
Q、小学校3年生からHOUSEを習い始めたそうですが、HOUSEの魅力はなんですか? また、HOUSEを続けている理由はなんですか?
体の使い方や、ステップによって見え方が変わることです。色んなジャンルをやってみて1番楽しかったのがHOUSEなので続けています。
 
 
Q、普段は、どのようなダンス活動をしているの?
コンテストに参加、バトルに参加、イベントに参加、ナンバーに参加など。
 
 
Q、ダンス以外でハマっていることは?
DVD鑑賞です。
 
  
Q、学校では、部活などやっていますか? 
英語部です。スピーチを考えて発表しています。
 
 
Q、年内の活動予定を教えて! 
コンテストはチームとソロ、バトルもHOUSEバトル、フリースタイルバトルと積極的に挑戦していこうと思っています。
 
 
「とても人見知りで自分から話しかけるのが苦手なので、バトルやコンテスト会場で話しかけてもらえたら嬉しいです。」と話していたAkari。長身で、手足の長い身体でダイナミクに踊るAkariのダンスは、誰もが一目置くはず。普段は人見知りでもダンスでは、非常に堂々としている。イベント会場などでAkariを見かけたら「美女toダンスのインタビュー見たよ!」などと声をかけ、ダンス友達になろう! BATTLE TRIAL FINALも楽しみだね❤︎
 

Akariへのイベント出演のオファーや取材の依頼はこちらまで↓★

お問い合わせ先:info@bijotodance.com