美女toダンスは、見たかったダンスファッションやダンスが見られるダンスメメディアです。

<<  2017年03月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
 
 
   
 

News

【映画川柳】娘を知る、父を知るための、可笑しくせつない<世界初>ご町内ロードムービー『スプリング、ハズ、カム』  [2017年02月17日]
【映画川柳】
何気ない
親子で家を
探す旅
      
 
Ⓒ『スプリング、ハズ、カム』製作委員会
 
『スプリング、ハズ、カム』
 2月18日(土)より新宿武蔵野館・USシネマ千葉ニュータウンにて公開 
 2月25日(土)より渋谷ユーロスペースにて公開 
 
★STORY
4月5日。
大学入学を数日後に控え、広島から上京して来た時田璃子(石井杏奈)。 祖師ヶ谷大蔵のアパートに引っ越してきた初日、まだ荷物の片付いていない部屋で璃子は一人、下宿を探すため、父の肇(柳家喬太郎)と一緒にこの街を歩き回った、ひと月ほど前の、とある一日のことを思い出していた ─── 
 
2月28日。午前。
物件周りの前に、東京で働いている、亡き母の妹・真希子(朴璐美)と新宿で食事をする璃子と肇。 璃子の母は18年前、璃子を産んだ翌日に体調を崩して亡くなっていた。 肇と真希子の会話の中で、璃子が初めて聞く、父と母の馴れ初めの話、新婚旅行の話。 璃子がいない間に、肇が真希子に言う「ええ子でさあ、俗に言う反抗期ってやつも無かったんよ。あいつはあいつなりに色々背負うて、変に気ぃ使うて、我慢しとるんじゃないんかな、なんて思うたりしてさ...」
 
午後。
祖師ヶ谷大蔵の不動産屋へ行き、アパートやマンションの物件をまわる肇と璃子、そして不動産屋のスタッフ・酒巻(角田晃広<東京03>)。 物件をまわるうち、亡き妻と昔、広島で部屋探しをしたことを思い出し、璃子に妻の面影を見る肇。無事物件を決めたのち、周りがどんな街なのか知るため、アパートから駅まで散策する肇と璃子、頼んだわけでもないのに、大家のお婆ちゃん(柳川慶子)が案内をしてくれた。 
父娘は街を歩きながら、様々な出来事、人と出会ってゆく。楽しい東京小旅行の端々に、別れの気配が漂う…。
 
 
 
『スプリング、ハズ、カム』
 
2017年/日本/102分
監督・脚本・編集:吉野竜平
脚本:本田誠人(ペテカン)
出演:柳家喬太郎、石井杏奈
朴璐美、角田晃広(東京03)、柳川慶子、石橋けい、
平子祐希(アルコ&ピース)、ラサール石井、山村紅葉
製作:テトラカンパニー/メディア・トレーディング
配給:エレファントハウス
宣伝:アティカス
テーマ:ニュース映画川柳
Comment(0) | Posted at 12:01

この記事へのコメント一覧

コメントの投稿

お名前*
メールアドレス
URL
件名*
内容*

※画像の文字を入力してください。(大文字小文字を区別いたします)